IMG_5745

おはようございます。粂でございます。

私もダイエットをやり直してみたりしています。いったんリバウンドをすることで、どうすると太るのか、体脂肪が増えるのか、というのも改めて体験してみました。

体脂肪を増加するためには基本的に糖質量を増やすのですが、健康的に太る(笑)ために、必要なよい脂の摂取、ビタミン、ミネラルは減らさないで、糖質の増量だけで体脂肪の増加を試みました。

そうすると、実はなかなか体脂肪は増えないんですね。もちろん、糖質量を増やしていますので、体脂肪は増えるのですが、思ったほどは増えません。

やはり、脂やビタミン、ミネラルをきちんと摂るとあまり太らないのかな、と思いました。

が、しかし! あまり太らないと思ったら、数日してから、ガツンと体脂肪が増えました! 体重も4㎏、体脂肪率も3%ほど増えました!とりあえず、今回のリバウンドは成功です(泣)。

ここで「リバウンドしました!」と情報を開示してもよかったのですが、小心者の私は「でも、これでダイエットできなかったら、ダイエットアドバイザーとしてまずくない?」という心配性が出てきていましたので、ここはそのまま、写真だけ撮って、ダイエットを再開です。

ダイエットも再開してみたのですが、なかなか、これもきちんとするのは、大変です。朝とか晩はなんとかなるのですが、お昼は大変です。きちんとカーボオフのランチを食べれば、それなりに栄養素は補充できるのですが、私は「本日のまかない」を食べてます。これは、試作や現在提供しているものの一部も含めたまかない食なので、糖質量は大丈夫なのですが、食物繊維も、たんぱく質も、ビタミンもミネラルも足りていません。では、どうするか。。。。朝と晩で頑張ります。お昼はとりあえず、糖質が抑えられているのでよしとします。

そして、やっぱりなんですが、糖質を抑えたからと言って、すぐに体脂肪が減り始めるわけではありません。数日は、ヤキモキします。「えーっ、こんなに頑張って、ケトジェニックな食事しているのに、減らない~」ということが数日、続いてから、体脂肪が減ってきます。体脂肪が減ると、それは身体の感覚でわかります。ですので、ここまでくると、もう「せっかく減ってきてるから、今更戻りたくない」という心理的な抑制力が働きますので、ダイエットを続けることには問題がなくなります。

と、まだまだダイエットは再開している途中ですが、いずれにしても、再認識したのは「体脂肪を増やすのも、減らすのも、食事を変えてからすぐには結果につながらない」ということです。「食事からのタイムラグがあってから、体脂肪が増えたり、減ったりする」ってことを改めて体験しました。やっぱり、食生活の習慣を変える、これにつきると思いました。

美と健康の秘訣はカーボオフ からだにおいしいレストラン