lgf01a201307011900

こんにちは。粂でございます。

糖質オフダイエットに興味をお持ちの方が増えてきました。とてもよいことだと思います。

ところで、本気でダイエットをしたい場合には、実はコツがあることに気づいていない方が多いようです。

特に、これまでダイエットの経験があって、でも、今まで継続できていないという方にはありがちが思い込みがあるのです。それは

「食べ過ぎて太ってしまう」という思い込みです。

これまで、ダイエットされてきて、なおかつ、まだダイエットしたいという方で多いのは「食べる量を減らしているのに痩せない」という悩みです。

それは半分は合っていますが、半分は間違ったダイエット方法なのです。「減らすべき糖質は減らし、減らしてはいけない栄養素はきちんと摂る」ことがダイエット成功のコツなんです。

カロリーを減らせば、それだけ単純に体重が減ると思っていらっしゃる方がいます。しかし、カロリーを減らせば減らすほど、ダイエット効果は薄くなります。

これまで3000kカロリーとかたくさん食べていた人にはカロリー制限は効果的かもしれませんが、普通に食べていたり、むしろ普通より少なかったりした人はカロリーをもう少し減らしたところでそんなに体重も体脂肪も減りません。なぜならば、そこには栄養失調が絡んでいるからです。

そう!ダイエットに必要な栄養が足りていないために、痩せないのです。どんな栄養素が足りないかは人それぞれで違います。ですが、体重が減らない方はほとんどが足りていない栄養素があります。ダイエットしたいならば、まずは脂肪燃焼をするのに必要な栄養素を摂らないとダメです。もちろん、糖質は抑えたままで、必要な栄養素を摂るのです。

これができるようになると、ぐいぐいと体脂肪が減りだします。当店にお越しいただいたモニターの方も、きちんと栄養を摂れた方はダイエットに成功しています。

つまり「(糖質を控えながら)食べないことよりも、食べることを考えろ!」なのです。

糖質を抑えて、他の栄養素も摂らないから、成果も出ないし、体調もよくないということに気づいていただきたいと思います。

きちんと栄養を摂れば、ダイエット効果も得られるし、体調もよくなるといういいことづくめなのです。それを目指して、健康長寿な社会に向かっていきたいものですね。

美と健康の秘訣はカーボオフ からだにおいしいレストラン