こんにちは、粂でございます。

糖質オフをしているときは、エネルギーとして、脂肪組織ばかりが使われるわけではありません。むしろ、タンパク質が使われるほうが優先されると考えた方がよいと思います。だから、糖質オフでは、失われるタンパク質を補充するために、高たんぱくの食事になると言われるのです。では、タンパク質をどれくらい食べるとよいのでしょうか。

これは体格にもよるとしか言えないのですが、糖質を抑えていなくても最低1日に60gのタンパク質を食べた方がよいとされています。できれば体重×1.1とか1.2とかです。74㎏の私の場合、1日最低でも90gのタンパク質を食べることになります。しかし、タンパク質は貯蔵されないために、一度にたくさん食べても排泄されてしまうことになります。ですので、必要量を3食に分けて食べるのがベストです。

タンパク質90gを3食に分けると、1食あたり30gのタンパク質です。具体的に言いますと、朝は納豆1パックと焼きシャケ1切れ、昼に鶏ささみ3本と卵1個、夜に牛ステーキ150gといったイメージになります。これは結構な量ですし、人によってはなかなか消化するのも大変な量かもしれません。そういったときは間食としてさらに分けて食べるというのも一つの方法かもしれません。

なかなか意識しないとタンパク質は不足しがちなのですが、しっかり食べないと筋肉が落ちてしまうことにもなりかねませんので、頑張って補給しましょう!

健康で美しくを食でサポート、からだにおいしいレストラン