こんばんは。薬剤師・ダイエットアドバイザー・メディカルコラムニストの粂でございます。

糖質オフをしているときでも、場合によっては糖質を摂ってしまうこともあるのではないでしょうか。そんなときに役立つことと言えば…

食後の血糖値の上昇をなるべく抑えることですよね。それは具体的にどうするか、というと「食後に有酸素運動をして血糖値の急上昇を防ぐ」ということです。一番簡単な例でいうと食後にウォーキングをすることだったりします。こうすることで、食事でとった糖質がすぐに消費されることで血糖値の急上昇がおこりにくくなります。

ただし、食後と言っても、直後にウォーキングをすると消化が悪くなったりすることもあるので注意したほうがいいようです。10分ほど休みを取ってから歩き出すといいでしょう。

そして歩く時間もさほど長時間でなくても大丈夫です。とにかく食べた分を増やさないという意識が大事なので、20分もあるけばよいと言われています。

ぜひ、お試しください。

 

たくさん食べても太らない、健康で美しく過ごすカギはカーボオフ